これから引き寄せの法則を始めたいあなたへ

お値段以上!ブログ初心者が有料テーマを使うべき理由【SANGO】

こんにちは。モッチリング(@RingMotti)です。

あなたはブログを始めて「無料テーマ」「有料テーマ」のどちらを使ったほうがいいのか悩んでいませんか?

結論から言うと、初心者こそ早めに有料テーマを使ったほうがいいです

こないだ、わたしもついに有料テーマを購入しましたが

モッチリング

なんでもっと早く買わなかったんだろう〜!!

と、すごく後悔しました。

この記事では、ブログ初心者のわたしが有料テーマを使うようになった理由について書いていきます。

有料テーマを買おうか悩んでいる初心者ブロガーさんは、ぜひ参考にしてください。

ブログを始めて最初は無料テーマでも問題なかった

最初、このブログは「無料テーマ」を使っていました。

ほんとうは「有料テーマ」を使う予定だったのですが、わたしがブログ初心者だったため「テーマ」のことまで手が回らなくなってしまったんです。

ブログを開設するには、ワードプレスのインストールや、サーバーの契約、ドメインの取得など、想像以上にやることがたくさんありました。

でも、しばらく無料テーマを使っていても、とくに不便なこともなかったし

モッチリング

なんだ!無料テーマでよかったじゃん!

と、考えていました。

ブログのデザインが可愛くないことがモチベーションを下げた

そんなわたしが、有料テーマを使うようなった理由はこれです。

自分のブログのデザインが可愛くないことが、ブログに対するモチベーションの足を引っ張りだしたからです。

文章を書くことにも慣れてきて、ブログの記事をアップするのもだんだんとスムーズになった頃でした。

すると、わたしは「もっとブログを可愛いデザインにしたい」と考えるようになりました。

わたしが使っていた無料テーマは使いやすかったんですが、デザインがシンプルすぎて物足りなかったんです。

ブログのデザインのことが気になりだすと、

モッチリング

自分のブログのデザインは全然可愛くない…

みたいに、他人と自分のブログを比べて落ち込むことが多くなりました。

ブログを書くのは楽しいけど、自分のアップした記事は自分の思っているような見た目にならない。

自分のなかで、ブログのデザインに対する「理想と現実のギャップ」がどんどん大きくなっていきました。

初心者が無料テーマ使うとカスタマイズがとても大変

WEBページのデザインは「CSS」というデザインを指定するコードを使って作られています。

ブログのデザインを自分の好きなようにカスタマイズしたいなら、自分で「CSS」を調べて、ブログの設定画面にコードを書いてカスタマイズしないといけないんです。

無料テーマはシンプルデザインがほとんどなので、カスタマイズがやりやすいというメリットはあります。

問題はわたしはこれまで「CSS」を全く触ったことがない初心者だったことです。

わたしがはじめて「CSS」のコードを見たとき

モッチリング

えっ、なにこれ?

と、本気で思いました。(英語や数字がいっぱい)

こんなわたしでも、「自分のブログを可愛くしたい」という思いが強かったので、無料テーマのカスタマイズを頑張っていました。

可愛いと思う「CSS」を検索したり、ふきだしのプラグインなどを入れてみたり、いろいろなことを試しました。

でも、ある日突然ぷつんと何かが切れました。

モッチリング

わたしはWebデザインがやりたくて、ブログを始めたわけじゃない!こんなの無理!!

わたしがブログを始めたのは、自分の考えを文字にして誰かに伝えたいからです。

誰かに何かを伝えたくてブログを始めたのに、デザインを整えるのに精一杯で記事を書く時間がとれない。

無料テーマの限界を感じたわたしは「有料テーマを使おう!」と決心しました。

有料テーマを入れたら、ブログデザインの悩みが解決した

ブログの有料テーマはたくさんありますが、その中でわたしは「SANGO」を選びました。

追記(2018年7月31日)現在は有料テーマ「SANGO」 icon-external-link と公認子テーマ「PORIPU」 icon-external-link を使っています。

「SANGO」は初心者でも簡単にカスタマイズできて使いこなせる、デザインがかわいいおすすめのテーマです。

実際わたしのブログも有料テーマをインストールしただけですごくかわいくなりました。

モッチリング

有料テーマをインストールしただけなのに、すごい!

もちろん有料テーマでも、ブログのパーツの色や見出しについては少し設定が必要です。

しかし、「SANGO」は「公式のカスタマイズガイド」が充実しているのて、何か困ったことがあってもほぼ自力で解決することができます。

ブログのテーマカラーや見出しの色については、配色を教えてくれるサイトデザインの本を参考にしながら決めました。

配色が決まってしまえばあとはブログの設定画面へ入力していくだけなので、あっという間でした。

モッチリング

「SANGO」の場合は、色を設定する部分が少ないのがいいところです。

自分の好きな色の組み合わせを選んで設定すれば、あとはテーマがいい感じに統一感を出してくれます。

ブログのメインは、記事を書くこと

あなたは何のためにブログを書いていますか?

誰かに伝えたいことがあってブログを書いているなら、いちばん優先すべきことは記事を書く時間です。

記事書くモチベーションがデザインのせいであがらないのなら、今すぐ有料テーマを使いましょう。

「ブログの記事を書く」という本来の目的からそれることに、時間はできるかぎり減らすべきです。

勘違いしてほしくないのは、無料テーマがダメってわけではありません。

無料テーマはシンプルなぶん、個性が出しやすいし、カスタマイズがちゃんとできればそれがブログの魅力になります。

ただ、実際に初心者が自分が思った通りのデザインを実現するには、カスタマイズに求められるレベルが高すぎると感じました。

有料テーマにお金を払うのが嫌問う人は、結局損をする。

有料テーマを入れようか考えたときに、もうひとつ問題になるのが「お金」です。

わたしが選んだ「SANGO」の値段も10,800円なので、けっして安くはないです。

わたしも最初

モッチリング

ブログテーマに1万円かあ…高いなぁ

と正直思いました。

けど、実際に導入をしてみると、払った値段以上の価値がありました。

その理由をわかりやすく解説してくれている動画がこちらです。(大好きなHIKAKINさんの動画です!)

自分がやりたいことのために、お金を払って快適な作業環境を整えるのは必要なことです。

お金が理由になってモチベーションも維持できますし、そもそもブログをほんとうに続けたいなら、ブログにかけるお金をケチって不便な思いをしては意味がありません。

あなたがWEBデザインをを覚えたくてブログを作ったなら、CSSを調べてカスタマイズを覚えることに意味があります。

しかし、もしそうではないなら、デザインに時間を取られて記事が書けなくなってしまうのはとてももったいないです。

まとめ

この記事を書いていて思ったのは、ブログテーマを買ってよかったということです。

モッチリング

わたしのブログに有料テーマを入れた後、ぐんとモチベーションがあがりました!

やっぱり記事をアップしたときに、デザインが整っているほうが自分が見ていて楽しいんです。

わたしはブログのデザインがかわいくなってから、もっと自分のブログに愛着がもてるようになりました。

この記事がブログテーマを買おうか迷っているあなたの参考になれば幸いです。