引き寄せで願いを叶えたいなら必ず【肯定形】でお願いをしよう

こんにちは。モッチリング(@RingMotti)です。

「引き寄せを始める人がおさえておきたい基本の考え方」という記事に書いたとおり、引き寄せの法則はいいことも、悪いことも関係なく引き寄せます。

だからこそ、引き寄せでは「お願いのやりかた」がとても大事なんです。

引き寄せで望みを叶えたいときにいちばんのポイントは、必ず「肯定形」でお願いをすることです。

この記事では、引き寄せの法則を使うとき「肯定形」でお願いをすることについてくわしく書いていきます。

引き寄せで願いを叶えたいあなたはぜひ読んでください。

あわせて読みたい

願望を実現させる引き寄せノートの作りかた ※後日追記

引き寄せでは「肯定形」でお願いをする

引き寄せの法則でお願いをするときは「肯定形」でお願いをしましょう。

例えば、こんな感じです。

  • 幸せになる
  • 結婚する
  • きれいになる

モッチリング

どの願いも全て肯定形で書かれていますよね。

自分が望むことを引き寄せたいときは「肯定形」でお願いできているかきちんと確認するようにしましょう。

引き寄せをつかった詳しいお願いのやりかたは「人生の100のリスト」の記事に書きました。

こちらもぜひ読んでください。

肯定形を使うのは、望むことに正しく思考を向けるため

お願いするときに「肯定形」を使う理由は、自分が望むことに正しく思考を向けるためです。

例えば、「真っ赤でおいしそうなイチゴを想像しないでください」と言われたらどうでしょうか。

ほとんどの方は「想像しないで」と言われているにもかかわらず、「真っ赤でおいしそうなイチゴ」を想像してしまったはずです。

これと全く同じことが引き寄せでも起こります。

つまり、「否定形」を使ったお願いのやりかたでは、本来自分が望んでいないはずのことに思考を向けてしまうんです。

例えば「お金持ち」になりたい人がいます。

しかし、引き寄せをつかって「貧乏になりたくない」のようにお願いをしてしまうと、本来は望んでいないはずの「貧乏」に思考が向きます。

「お金持ち」になりたくて引き寄せをしているのに、「貧乏になりたくない」と思えば思うほど、本当に望んでいる「お金持ち」から思考は遠ざかってしまいます。

モッチリング

しかも、ますます「貧乏」になる状況を引き寄せてしまうんです…!

「肯定形」でお願いをするのは、自分のほんとうの望みを正しく実現するために必要なことなんです

「肯定形」の言葉は「いい気分で」いることにつながる

「肯定形」を使うようにすると、自分の思考が自然とポジティブ(=いい気分)になれます。

「いい気分」でいることは、引き寄せにとって重要です。

引き寄せの法則をやっていると、自分の言葉や思考に「否定形」が入っていないか意識がいくようになります。

そうすると、自分の周りからネガティブな言葉や思考がどんどん減っていくので、自然と前向きになれるんです。

モッチリング

わたしも性格がすごく前向きに変化しました!

引き寄せの法則のためだけじゃなく、前向きになりたいというあなたにも「肯定形の言葉を意識して使う」というのはとてもおすすめです。

まとめ

引き寄せで願いを叶えたいなら、必ず「肯定形」でお願いをすることについて書きました。

自分が望んでいることを正しく思考を向けるためには、「言葉の使いかた」がとても大事です。

普段の自分の思考や「言葉使いかた」に「否定形」が多いと感じるあなたは、ぜひ「肯定形」を使うことを意識して取り入れてみてください。

この記事が参考になればうれしいです。

引き寄せの法則のおすすめ入門書はこちら