ココナラでイラストアイコンを依頼するときのポイントを解説

こんにちは。モッチリング(@RingMotti)です。

ブログやツイッターを始めようと思ったとき、どんなアイコンを使うか迷いますよね。

アイコンはあなたの第一印象を決める大事なものです。

どうせ使うなら、使っていて愛着が持てるような自分のオリジナルアイコンがほしいと思いませんか?

絵が得意な人は自分で描くのもいいですが、わたしみたいに「絵を描くのは苦手」って人も多いと思います。

そんなあなたには、ココナラがおすすめです。

わたしが今このブログやツイッターで使っているアイコンもココナラでお願いをして、作ってもらいました。

この記事では、わたしが初めてココナラを利用したときの流れと依頼するときのポイントを紹介します。

ココナラを使ってアイコンを作ってみたいって人はぜひ読んでください。

ココナラの説明

ココナラとは、

知識•スキルを売り買いできるオンラインマーケット公式HPより)

です。

イラスト以外にも、占いや資料作成、カウンセリング、作曲など、いろんな人の得意なことが出品されています。

見ているだけでも、「いろんなスキルがあるんだなあ」って感じで、とても楽しいです。

知らない人とのやりとりになるため、初めて利用するときは不安を感じる人もいるかもしれませんが、やってみると全然そんなことありませんでした!

取引はハンドルネームでできるので安心ですし、料金はココナラのサイトが仲介してくれます。

直接やりとりだと、何かあっても全部自分で対応しなければいけないですが、万が一何かトラブルが起きた場合はサポートに問い合わせができるので安心です。

初心者でも安心して利用できるおすすめのサイトです。

ココナラの公式サイトへ

注文の流れ

作者を探す

今回、わたしはブログやツイッターに利用するアイコンをつくってくれる作者を探しました。

検索画面に「アイコン」と入れると、その数は5000件以上!

これだけでは、数が多すぎるので「絞り込み検索」をします。

絞り込み検索は、あなたの予算や希望の納品日を指定できる便利な機能です。

自分の予算や希望を入力していって、数が絞れたら、実際にサンプルを見て自分の好みに合う作者様を探していきます。

イラストの場合は、さまざまな作風があります。

かっこいい系、かわいい系、アニメ風、似顔絵風、ほんわかした感じ…など。

自分の好みに合う作者様をサンプルを見て探していきましょう。

ココナラには口コミもあるので、過去依頼した人たちがどんな感じで取引したのか知ることもできます。

気になった作者様の口コミがあればも忘れずにチェックします。

わたしはこんな感じで、作者を探しました。

  • デフォルメされててかわいい絵柄
  • アニメ風の塗り方が好き
  • 予算2000円くらい

検索をすると、自分の理想にぴったりなイラストレーターさんを見つけました。

きりしま様です。

きりしま様の依頼ページへ
(ココナラ)

 icon-exclamation-circle 注意

わたしが依頼したときは2000円でした(2017年12月当時)
現在は3000円に値段が変更されています。

きりしま様のサンプルを見た瞬間、かわいい絵柄に一目ぼれしてしまいました 。

口コミの評価も高く、安心してお願いできそうだったので、「この人にお願いしよう」と決めました。

サービスを購入する前に確認すること

サービスを購入する前に、確認したほうがいいことがあります。

それは

  • 下書きの修正回数
  • 商用利用

の2点です。

詳しく説明していきます。

下書きの修正回数

描いてもらった絵を何回まで修正ができるのかどうかです。

「ラフ」と書いている作者様もいます。

修正できる回数は作者様によってさまざまです。

例えば、線画なら何回でも修正できるけど、色ぬり後は修正はできないとか。

下塗り後は、何回までなら修正できるといった感じで、段階によって回数が決められている場合もあります。

既定の回数を超えた場合は、追加料金になることがほとんどです。

イラストの場合は、実際に書いてもらうと思っていたイメージと少し違うということもあります。

一回でイメージ通りの絵柄が決まることのほうが少ないです。

細かい部分は、描いてもらったものをみて修正をお願いすることになります。

もちろん、依頼する側もイメージを作者様へ正確に伝える努力と工夫は必要ですが、修正回数はなるべく多いほうが安心です。

商用利用の確認

ブログでアフィリエイトを考えている人は、商用利用ができるかを確認しましょう。

わたしは、事前に聞くのを忘れてしまい後日確認をとりました 。

基本的には、個人がブログでアフィリエイトや広告貼り付ける場合は「商用利用」です。

もともとの商用利用がOKとなっている場合はいいのですが、有料オプションになっていることもあります。

ただ、商用利用の範囲は作者様によって意見が異なるものです。

たとえば、作者様によっては個人ブログで使うアイコンなら、アフィリエイトや広告があっても「商用利用」のオプションはいらないということもあります。

わたしが今回お願いしたきりしま様の場合もそうでした。

もし不安な場合は、購入する前に作者様へダイレクトメッセージを送って問い合わせもできます。

必ず確認しましょう!

注文する

購入ボタンを押すと、支払い完了です。

手続きが終わると、取引をするためのトークルームが開設されます。

トークルームで作者様へメッセージを送って、自分がどんなアイコンをお願いしたいのかを伝えます。

作者様によっては、テンプレートを用意してくれている人もいます。

テンプレートがある場合は、指定のテンプレートを使用しましょう。

わたしが今回お願いしたきりしま様も、テンプレートがありました。

コツはなるべく具体的に書くことです。

メッセージには画像を添付することができるので、文字で説明が難しい場合は画像をつけるのがおすすめです。

わたしも参考画像をたくさんつけました。

目と輪郭はこれ、髪形はこれっといった感じです。

とくに人間の場合は、髪や目や洋服など、指定する部分が多いので注意が必要です。

わたしはきりしま様指定のテンプレートを使いながら、こんな感じで注文をしました。

もし、テンプレートがない作者様にお願いする場合は参考にしてください。

【性別】女の子

【表情】軽くほほえんでる感じ。

【髪型】顔周りが長いショートボブ。

【髪色】こげ茶

【服装】たぼっとした感じのパーカーかワンピース

【背景の色】ピンクや水色が好きなので、どちらかの色をいれてほしい

【背景の形・デザイン】おまかせ

目の色や、表情、髪型などの細かい部分については、文字だけだと伝わらないと感じたので、参考画像をつけました。

ラフを見てから相談もできる

わたしがアイコンをお願いするときに考えていたのは「アカウント名とイラストにつながりを持たせたい」ということです。

わたしはアカウント名「モッチリング」で、ブログやツイッターを運用しています。

このモッチリングという名前は、ミスタードーナツの「ポン・デ・リング」が好きなことから名付けました。

わたしがいちばん好きなドーナツで、シンプルだけど、モチモチしていてとてもおいしいんです。

mister Donut 公式HPより

「アカウント名」と「アイコン」のつながりは大事です。

アイコンを見たときに、アカウント名とつながりがあったほうが見た人が印象に残りやすいからです。

アイコンを依頼したときも「アイコンにポン・デ・リングの要素をどこかにいれたいなあ」と思っていました。

でも、具体的にイメージがあったわけではないんです。

アイコンがポン・デ・リングを抱えてたり、食べてたり。かぶりものもかわいいなって感じで、かなりぼんやりとしたものでした。

作者のきりしま様にも、そのことを正直にお伝えして、ラフを見て決めたいと相談させていただきました。

こんな感じで、メッセージを送りながら一緒にアイコンを作っていただけたことも「いいな」と思ったポイントです。

下書きが届いた

次の日には下書きがとどきました。

それがこちらです。

とってもかわいいですよね!

というか、下書きの時点でこれだけかわいいなんて、「これに色が入ったらどうなるんだろう」とすごくわくわくしました。

お願いした「ポン・デ・リング」もかわいくデフォルメされていて、アカウント名とのつながりもばっちりです。

パターンは全部で3種類でした。

  1. ポン・デ・リングをもっているもの
  2. ポン・デ・リングをもっていて、ヘアピンがついているもの
  3. ポン・デ・リングをかぶっているもの

この3種類にさらに、鼻があるものとないものを描いていただけました。

全部で6パターンのラフです。

こんなにたくさんのラフを描いていただけるとは思わなかったので、びっくりしました!

並べてみると、鼻があるか、ないかだけで、絵の印象って結構変わるということがわかります。

いただいたラフの中からわたしが選んだのは③です。

「ポン・デ・リングをかぶっていて、鼻がないもの」にしました。

ラフをひと目見て「これがいい」ってなりました。

選んだ理由は、直感もありましたが、ポン・デ・リングが大きくていちばん目を引いたということと、鼻がないほうがよりかわいい感じがしたからです。

追加注文もできる

きりしま様のラフを見て絵柄がすごく気に入ったので、わたしは追加注文をすることにしました。

もともと、ブログでふきだしを使う予定いました。

モッチリング

ふきだしとはこういうやつです。

しゃべるセリフによってアイコンを使い分けたいと考えていたので、表情違いのパターンがいくつかほしいなと思っていたんです。

ココナラのいいところは、取引が始まってからも、追加注文ができるところです。

取引が始まってから、作業内容に変更や追加注文をする場合は作者様に相談をします。

作者様の了解がいただけたら、追加料金を「オプション」または「おひねり」でお支払いすれば大丈夫です。

今回は表情パターンの2枚追加をお願いをしました。

きりしま様の場合、表情パターンの追加は1枚500円なので、2枚頼む場合は1000円です。

わたしは、おひねりを使ってまとめて1000円をお支払いしました。

表情のイメージを伝え、作成していただいた表情パターン違いのラフがこちらです。

ものすごくかわいいです。

笑顔は楽しそうな感じが伝わってくるし、困り顔もすごく困るって感じがします。

ますますアイコンの完成が楽しみになりました。

清書と下塗りした画像が届いた

下書きが決まった後、当日中に清書と下塗りした画像が届きました。

レスポンスがすごく早くて、「もうできてる!すごい!」って思いました。

届いたものはこちらです。

色が入ると、すごいイメージが変わりますよね。

「もうすぐ自分オリジナルのアイコンが完成するんだ!」って実感がわきます。

ただ、いただいた下塗りで「ちょっとイメージと違うな」と思った部分がいくつかあったので、きりしま様に修正をお願いしました。

具体的に修正をお願いした部分はこちらです。

  • 背景の色→もう少しシンプルにしてほしい
  • パーカーの色→グレーへ変更
  • 肌の色→白くしてほしい

背景もすごく可愛かったのですが、「少しかわいすぎるかなあ」と感じてしまいました。

わたし自身どっちかというとシンプルが好きというのもあると思います。

肌の色とパーカーは、実際の自分の容姿や雰囲気に近いものにしました。

そのほうが「ネットにいるもう一人の自分」みたいな感じでアイコンに愛着がもてると考えたからです。

きりしま様に修正点をお伝えすると、こころよく引き受けていただけました。

次の日には、ラフが戻ってきました。

しかも、ありがたいことに、わたしの要望に合わせてまた6パターンもラフを考えてくださいました。

その中から私が選んだものがこれです。

うまく言葉にできませんが、このイラストを見た瞬間「自分のアイコンはこれだ」って思えたんです。

背景もほどよくシンプルだけど、かわいさもあってすごく私の好みだし、パーカーの色も理想どおりでした。

アイコンを見ていると、自分の分身みたいなそんな感じがしました。

まだ完成前なのに愛着がすごくわきました。

アイコンが完成

無事に色が決まったので、きりしま様がアイコンを仕上げてくれました。

なんと色が決まってから、当日中にはアイコンが完成しました。お仕事がとても早い。

完成したアイコンはこちらです。

 icon-pencil-square 補足
泣き顔は後日、追加でお願いをしました

かわいい。もう、とにかくかわいいんです。

ポン・デ・リングも、つやつや、モチモチしていてとてもおいしそうです。

自分だけのオリジナルアイコンができて、ほんとに感動しました。

完成したアイコンをみて、「きりしま様にお願いしてほんとによかったなあ」って感じました。

このブログでは現在は全部で4パターンを使用しています。

4パターンあれば

モッチリング

ほほえんだり

モッチリング

笑ったり

モッチリング

困ったり

モッチリング

泣いたり

こんな感じで、どんなパターンのセリフにも対応ができます。

アイコンがあると、表現の幅が広がるのがメリットです。

文字だけでは伝えきれないことって、やっぱりあります。

そういうとき、「アイコンがあってよかったなあ」って思います。

最後は評価をする

アイコンを納品して確認が終わると、作者様から「正式な回答」が届きます。

これでお取引が終了です。

おつかれさまでした!

正式な回答をもらうと、トークルームが使用できなくなります。

その後、何か問い合わせなどがあれば直接作者様へダイレクトメッセージを送ります。

取引が終わった後は、ぜひ作者様を評価しましょう。

モッチリング

わたしはもちろん☆5つの満点をつけました

まとめ

わたしが初めてココナラでアイコンをお願いしたときのことを、書きました。

わたしはイラスト描くのがほんとに苦手です。

得意な人に描いてもらえるっていう「ココナラ」のサービスはとても役に立ちました。

アイコンを作ってから、ブログもツイッターもとても楽しく運営できています。

「イラストは苦手だけど、自分のオリジナルアイコンがほしい」というあなたはココナラを利用してみてくださいね。

今回、わたしがお願いしたきりしま様はレスポンスはすごく早くて、安心して

デフォルメちっくなかわいい絵柄のアイコンを描いてもらいたいというあなたにはとてもおすすめです。

きりしま様の依頼ページはこちらです。

ココナラにまだ登録していない人は、この機会にぜひ登録してみてください。

招待コード「fdk8e3」を入力すれば登録した人とわたしに300円分ずつのポイントがもらえます。

招待コードを入力して、ココナラに登録したい人はこちらです。

よければぜひ使ってください。

アイコンをつくろうと考えているあなたの参考になればうれしいです。